バンコクの車の渋滞の酷さを鑑みると、
大して遠くない目的地で最寄り駅がない場所に行くには、バイクが便利だろうと思います。

セントラル・ワールドでモーターバイク・フェスティバルが開催されているということで行ってきました。

希望の車種は、HONDAのPCXだったんですが、
このイベントでは発見することができず、
店員に聞いてみると、サムットプラカンのHONDAに行けば売っているということでした。
基本的には、大型のバイクの展示会でした。
なので、PCXは展示していないということでしたが、

第2候補である、ZOOMERは、たくさんの車種が展示されていました。
モーターバイク・フェスティバル 01

モーターバイク・フェスティバル 02

モーターバイク・フェスティバル 03

モーターバイク・フェスティバル 04


どれもオリジナリティに溢れており、ZOOMERでもいいかって気分になっています。
逆に、PCXの展示がないということは、不人気の車種なのかなって不安になりました。


とりあえず、次回サムットプラカンのお店を訪問してみると心に決めたので、
以後は、いることを予想していなかったコンパニオンの写真撮影に臨みました。

モーターバイク・フェスティバル 05


はっきり言って、一眼レフがずらっと並んでいる中で、
スマホで撮影に向かうのは少し勇気がいりましたが、
どのコンパニオンさんも気軽に撮影に応じてくれて良かったです。
モーターバイク・フェスティバル 06

モーターバイク・フェスティバル 08

モーターバイク・フェスティバル 10


数人コンパニオンを見た中で、
一番気に入ったのは、この子です。
色が白くて、白人の血が混じっているのでしょうね。

見た目だけではなく、とてもサービス精神というか、愛想が良かったので
なおさら、かわいく見えました。
モーターバイク・フェスティバル 07



セントラル・ワールドの場所なんて誰でも知っているとは思いますが、
一応セントラル・ワールドの場所は、ここになります。



サヤーム駅付近で、韓国人の旅行者が、
チュラロンコン大学の女子大生に
「Where is central world ?」
と質問していましたが、全く相手に通じていませんでした。

そこで、私が
「セントラル・ワールド? センタンワーだね」
と言ったら、
「中国語は分からない。」
と韓国人旅行者に言われ、ちょっとショックです。

チュラロンコン大学の女子大生は、韓国人が質問している内容が分かり
場所を説明し始めましたが、あの韓国人、私にも礼を言ってもらいたかったな。

では。


*********************************************
ASEANマップ:旅行でガイド本を持たずに効率良くホテルと観光スポットを回ろう iosバージョン

iPadではちょっと画面が大きすぎてメモリが足りなくなりますので、iPhoneでの使用をお勧めします。


PCでASEAN諸国のホテル、観光スポットを俯瞰 バンコク周辺地図