以前、海外でテレビを見る時は、日本の自宅に設置したロケーションフリー機に接続して見ていました。

最初はSONYのロケーションフリー、SONYがロケフリ機を撤退してからは、
いくつか小さい会社の似たようなロケフリ機を使ってみましたが、
視聴している最中に、PC上のプログラムが異常終了するため見るのが億劫になりました。

それから、Slingboxを使ってみましたが、いつの間にか壊れてしまった。


ある時、パナソニックのブルーレイHDDレコーダーを購入したら、
外出先のiPadやiPhoneを、インターネット経由で室内のブルーレイHDDレコーダーに接続すると、
外出先からテレビを見ることができたので、これを海外で利用してみようと思いました。

タイからも、この方式でテレビを見ることはできました。
しかし、1か月後には、iPadを実機に接続して機器の再認証をするようなメッセージが出て使えなくなりました。
残念。


そこで、新たに日本のテレビをタイで見る方法を検討していたのですが、
とりあえず GYAOでNHKのニュース番組を見ることにしました。
中国のサイトとかにアクセスしたら無料で見ることができるのかもしれませんが、
危ないウイルス等をダウンロードしてしまうリスクを考え、
日本の正当なサービスを利用することにしました。



バンコクでテレビ購入


タイで日本のテレビを見るにあたって、表示装置の観点からは2つの方法があります。


・テレビで見る
最初はこっちを考えていて、昨年末に大画面テレビを購入しました。
サービス会社から提供される小型のデバイスを、室内のルーターとテレビの間に接続します。
あるいは、テレビのHDMIポートにスティック型デバイスを接続します。


・PCやスマートフォンで見る
特別なデバイスは不要です。



熟考した結果、GYAOやhulu等のネットサービスを、PCで見る方式にすることにしました。
理由は以下の通りです。

・契約や解約が簡単に行える

テレビで見る形式のサービスは、デバイスの受け取りや返却などが面倒。
最低3か月くらいの継続契約が必要そう。
PCで見るサービスだとデバイスがないので、いつでも好きな時に契約開始し終了できる。
私のようにタイに永住しているわけではなく頻繁に国外に出国する生活パターンだと、
契約の開始や終了が気軽に簡単にできるのはありがたい。


・単純に安い

テレビで見る形式だと月3,000円くらいだと思うが、
PCで見る形式だと無料で見ることができる。
私はNHKのニュース番組が見たいので別途有料サービスを契約したが、
それでも月1,000円以下で、いつでも解約できる。


・旅先で使える

基本的にテレビで見るタイプのサービスは、自宅だけで使用できる。
旅先にデバイス接続可能なテレビがあれば、デバイスを持って行って接続することもできるだろうが、
多くの場合、旅先にどんなテレビがあるか不明。

PCで見る場合は、インターネットの環境が旅先にあれば、見れる可能性が高い。



見れる可能性が高いというのは、インターネットを日本にVPN接続しなければならず、
VPN接続ができないインターネットだとテレビを見ることができないこともあるからです。

今まで世界中のどこに行ってもVPN接続はできていたが、
前回チェンマイに行った時には、VPN接続できないインターネットをいくつか見かけました。


インターネット上の日本の動画サービスは、無料だったり定額だったりするのですが、
前提としてVPNは必須です。
なぜなら、それらの動画サービスは日本以外からのアクセスを許可していないからです。

私の場合、自宅に設置しているルーターに接続することでVPN接続を実現していますが、
DDNSサービスを別途契約することでVPN接続できるようにしています。
多分、DDNSサービスは、1年間で5,000円くらいだったと思います。



現在、NHKのニュース番組をパソコンに接続した大型の外部ディスプレイで表示しています。
感想としては、思ったよりも快適です。

以前使っていたロケーションフリー機器で接続していた場合は、小さい画面で見ていて
かつ、PCのソフトが頻繁にフリーズしていた印象ですが、
インターネット・ブラウザーで表示されるテレビ番組を最大化して見ても
画質的には不満がありません。

また、ブラウザーがフリーズして再起動が必要になるわけでもないので、
ロケーションフリーを使っていた時に比べ遥かにストレスが少ないです。



PCに表示されている動画をテレビに表示させるデバイスが売っているようなので、
日本帰国時にそれを購入し、
バンコクでは大画面テレビに表示するようにし、
旅先ではPC画面で見るようにしたいと思います。


唯一の不満は、ニュース7やニュース9のサイトへのアップロードが遅く、翌日にならないと見れないことですかね。




*********************************************
ASEANマップ:旅行でガイド本を持たずに効率良くホテルと観光スポットを回ろう iosバージョン

iPadではちょっと画面が大きすぎてメモリが足りなくなりますので、iPhoneでの使用をお勧めします。


PCでASEAN諸国のホテル、観光スポットを俯瞰 バンコク周辺地図