ASEANの観光地図。バンコク パタヤ ホーチミン ハノイ フエ ヴィエンチャン etc

バンコクやホーチミン、ハノイ、ダナン、フエ、ホイアン、東京、福岡などの観光スポットやグルメ、ホテル、等の地図情報を提供しています。今後ASEANの他の都市の地図情報も提供する予定です。

プラトゥーナム お問い合せ セントラルワールド 伊勢丹 プロンポン エンポリアムデパート トンロー エカマイ プラカノン オンヌット チャトチャック公園 チャイナタウン rss
  • IT クラウド
  • 東南アジア(タイ ベトナム ミャンマー等)
 バンコクやパタヤ、チェンマイ、ウドンタニ、ホーチミン、ハノイ、フエ、ダナン、ホイアン、ヴィエンチャン etc。
 ASEANの都市のホテル、バスターミナル、デパート、学校、レストラン、観光スポット、ゴルフ場、BTSの駅、MRTの駅、エアポートリンクの駅、病院、空港、センセープ運河、チャオプラヤーエクスプレス、スパ、マッサージ、コンドミニアム、サービスアパート等の位置情報をマップ上に表示しています。

チェンマイ

タイでアメリカ人に好きな食べ物を聞いた経験上、

・ピザ
・メキシコ料理

が多いという印象を持っています。



だから、1度は本格的なメキシコ料理を食べてみたいと思い、
チェンマイで働いているピーターにおいしいお店を伺ってみました。

彼曰く、Diablo’s  という店がおいしいそうなんですが、
地図でみたら少し遠かったので、
ホテルから近いサルサ・キッチンというところに行きました。

Salsa Kitchen メキシコ料理05


場所は、ナコンピン・コンドミニアムの近く。ここです。



訪れたのは、14時ちょっと前です。

夜、ちらっと前を通った時は、西洋人で混雑していましたので、1人ではちょっと入りづらかったです。

また、メキシコ料理の食べ方が分からなかったので、周りを気にしないで食べられる
誰もいなさそうな時間帯でランチを食べてみようと思いました。



レストランに行ってみると、とっくにランチタイムは過ぎているので、客は5人だけ。

Salsa Kitchen メキシコ料理04




メニューを見てもわからないので、
「一番人気あるのはどれ?」と質問し、
アボガドのタコスのセットを注文しました。

Salsa Kitchen メキシコ料理01




来た料理はこちら。
Salsa Kitchen メキシコ料理02



タコスが4つ来たので、右側のクリームや調味料をかけて、
面倒くさいんで手づかみで食べました。

時々、真ん中のサラダをつまむという感じです。



タコスのアップ
Salsa Kitchen メキシコ料理03





タコスを食べたのは、日本の弁当屋の軒先で売られていたのを食べたことがあるだけだったので、
これは今まで食べたメキシコ料理でベストの味ということになります。

ミートソースとアボガド等の野菜を、餃子みたいに皮でつつんで
スパイシーなソースをつけて、思いっきりかぶりつきました。

ほぼお腹いっぱいになりました。
夕食は、今日は21時以降に食べる予定なので、
それまで持ちそうな食べごたえでした。


値段は、199バーツでした。

夜はもっと高いでしょうから、ランチでこの味はお得感があります。


メキシコ料理がおいしいというのは、認識しましたので、
もっと食べ方やメニューの名前を憶えて、再度チャレンジしてみます。





*********************************************
ASEANマップ:旅行でガイド本を持たずに効率良くホテルと観光スポットを回ろう iosバージョン

iPadではちょっと画面が大きすぎてメモリが足りなくなりますので、iPhoneでの使用をお勧めします。


PCでASEAN諸国のホテル、観光スポットを俯瞰 チェンマイ周辺








チェンマイで有名なインド料理店、タージマハルに行ってきました。

タージマハル01


場所は、ターペー門から歩いて約5分です。

場所は、こちらになります。



タージマハル02


今回注文したのは、
・マトンのカレー
・ドライカレーのようなもの
・オニオン・ナン
・マンゴー・ラッシー


チキンライスorドライカレーっぽいものの料理の名前は、忘れてしまいました。

この量で2人でお腹いっぱいになりました。

料金は、480バーツと高くはありません。


ナンにカレーを載せて食べると、なんだかピザを食べているような感覚になりました。



夜は、22時までオープンしています。
客は、私が行った時は、欧米人ばかりでした。

お腹が減っていたからかとてもおいしく感じ、また、是非食べに行きたいと思わせられました。。



*********************************************
ASEANマップ:旅行でガイド本を持たずに効率良くホテルと観光スポットを回ろう iosバージョン

iPadではちょっと画面が大きすぎてメモリが足りなくなりますので、iPhoneでの使用をお勧めします。


PCでASEAN諸国のホテル、観光スポットを俯瞰 チェンマイ周辺




チェンマイにはMAYAというショッピング・センターがあるのですが、
そこにテナントとして入っているリンピン・スーパーが凄いです。


何が凄いかというと、日本の食べ物の品ぞろえがとても凄いのです。
バンコクで働いている駐在員の方達が利用する、フジ・スーパーをはるかに超えています。


論より証拠ということで、写真を撮ってみました。

MAYAスーパー01

焼きそば、ラーメン、冷やし中華、味噌



MAYAスーパー02

梅干し、切り餅、漬物、豆腐、油揚げ




MAYAスーパー03

この、冷蔵庫を縦に占有した納豆の量が凄い。

チェンマイのこの地にたくさんの日本人が住んでいたとしても、
消費期限が短い納豆がこんなに売れるのだろうということは驚きです。

この時は、中国人や西洋人が多く、タイ人もいましたが、日本人らしき人はみかけませんでした。
街を歩いている時も、日本人を見かけるのは本当にまれなことだったので、
この納豆は、中国人、西洋人、タイ人が食べているということなのでしょうか?




MAYAスーパー04

焼き芋、ラーメン、ちくわ、うどん、たこ焼き、タイ焼き、イカの塩辛、まいたけごはん、
ほたるいか醤油漬け、はんぺん、シュウマイ、はるまき


MAYAスーパー05

KGOME とまとジュース。

そもそも、商品の説明やカテゴリーが日本語になっている。
(左の方、缶詰)




MAYAスーパー06

アイスクリームのコーナー。

北海道バニラバー、うまか棒、うずまきソフト、アイスソーダ、抹茶あずき、とろーり練乳三昧・・・





MAYAスーパー07

ASAHI スーパードライ




MAYAスーパー08

米、焼きビーフン、各種ドレッシング、各種ソース、各種焼肉のたれ、めんつゆ




MAYAスーパー09

とんかつソース、ウスターソース、お好み焼きソース、照り焼きソース、

醤油、みりん、本だし、つゆ、うなぎのたれ、生姜焼きソース・・・




MAYAスーパー10

ミートソース、ナポリタン、カルボナーラ、カレー、ハヤシ、シチュー、おでん

日本語ばっかり。写真からは、ここがチェンマイのスーパーとは思えない。



MAYAスーパー11

各種ふりかけ、各種お茶漬け、だしの素、ごはんですよ、ドライカレー・・




MAYAスーパー12

ホットケーキ・ミックス、天ぷら粉、たこ焼きの粉、片栗粉、白玉粉




MAYAスーパー13

日本酒



MAYAスーパー14

寿司



MAYAスーパー15

日本で売っているものと同サイズの、じゃがいも、玉ねぎ。
(商品名にはわざわざ、じゃがいもの記述)



MAYAスーパー16

これも日本語の説明だらけの野菜。

ほうれん草、パプリカ、チンゲン菜、ニンジン、白菜、ネギ、トマト、ブロッコリー




MAYAスーパー17

きのこの山、たけのこの里、抹茶クッキー、コロン、プリッツ、ポッキー、ダース



MAYAスーパー18

めんま、たくあん、油揚げ、おでんの具


MAYAスーパー19

新鮮なサバ




MAYAスーパー20

これは日本産ではなく、オーストラリア産ですが、和牛。



これだけの日本食材があれば、食べ物には困りそうにない。


長期滞在できる教育ビザが取れる語学学校も多いことだし、
煙害が酷い時期以外は、チェンマイでまったりとロングステイしようかな。


このスーパーが入居しているMAYAは、この場所です。



*********************************************
ASEANマップ:旅行でガイド本を持たずに効率良くホテルと観光スポットを回ろう iosバージョン

iPadではちょっと画面が大きすぎてメモリが足りなくなりますので、iPhoneでの使用をお勧めします。


PCでASEAN諸国のホテル、観光スポットを俯瞰 チェンマイ周辺




猫カフェなるものに、生まれて初めて行ってきました。

場所は、チェンマイ大学の近くです。

猫カフェ01


地図は、こちらになります。





猫カフェでは、猫が放し飼いにされています。
猫カフェ02





飲み物を頼むと、表面に猫のイラストが描かれていました。

猫カフェ04


猫カフェ05




この猫が、私の膝の上にまで来て、眠ってしまいました。
猫カフェ03


猫カフェ07


猫カフェ06



足を動かすと猫が起きてしまうので、しばらく同じ体勢をとり続けて、足がつってしまいましたよ。



お客は、西洋人がほとんどでした。
1人で来ている人から、グループで来ている人まで様々でした。
男女比は半々くらいでしたね。


コンドミニアムへ帰る途中、なぜだかタイ焼きが食べたくなって、MAYAで購入しました。

1匹、10バーツでした。

猫カフェ08





*********************************************
ASEANマップ:旅行でガイド本を持たずに効率良くホテルと観光スポットを回ろう iosバージョン

iPadではちょっと画面が大きすぎてメモリが足りなくなりますので、iPhoneでの使用をお勧めします。


PCでASEAN諸国のホテル、観光スポットを俯瞰 チェンマイ周辺







1週間ほど前のことになりますが、
チェンマイではロイクラトンという祭りが開催されていました。

期日は、11月24日~11月26日まで。
そのいずれに日にも、私はターペー門付近にいました。


ロイクラトンとは、
水の神様を祭るものとの説明を受けました。

確かに、川に灯篭(クラトン)を流すことから、その説明は合点がいきました。

しかし、空に飛ばす風船のようなもの(コムローイ)を上げる理由は何なんだろうか?



まず歩いてみたのは、ターペー門からピン川までです。
それから少し下ってからターペー門方面まで戻りました。

コースは、こんな感じです。

ロイクラトン06




出発地点のターペー門では、3日間毎日美人コンテストが開催されていました。
ロイクラトン05



ターペー門からピン川の方向には、パレードが進んでいきました。
私が見た時は、おませな子供だけのパレードが通っている最中でした。
ロイクラトン01



「なんだか日本のお祭りに似ているよね。」
と言われたのですが、
その時、ねじり鉢巻きのようなものをして、白い上着に半ズボン姿の男性のパレードが見えたからでしょう。



空を見上げると、たくさんの風船が舞い上がっています。
ロイクラトン02



風船(コムローイ)の一斉打ち上げは、メ―ジョー大学という市街地からは大分離れた場所から行われると聞いていました。
移動手段が分からず、入場料がUS100ドルということを直前まで知らなかったので、今回は行くのをやめました。いつか、カメラを揃えて準備万端な状態で行ってみたいと思います。


そのメ―ジョー大学は、ここです。



コムローイはメ―ジョー大学からのみ打ち上げ可能と思っていたのですが、
実際には、ターペー門からピン川へ向かう道中でも売られており、
その辺の道とか寺とか空き地とかで打ち上げられていました。
ロイクラトン03



ピン川までたどり着くと、岸辺でクラトンを流していました。
しかし見た所、流すと同時に、川のゴミに引っかかりそうな感じでした。
ロイクラトン04




ピン川付近でソンテウに乗って帰ろうと思ったのですが、
あまりに強気な価格だったために、
やっぱりターペー門付近まで、夜景を楽しみながら戻って、
そこからソンテウに乗って帰宅しました。


*********************************************
ASEANマップ:旅行でガイド本を持たずに効率良くホテルと観光スポットを回ろう iosバージョン

iPadではちょっと画面が大きすぎてメモリが足りなくなりますので、iPhoneでの使用をお勧めします。


PCでASEAN諸国のホテル、観光スポットを俯瞰 チェンマイ周辺



このページのトップヘ